アンデルセン童話のタペストリー

画像をクリックすると拡大します

今日は安曇野より藍染布とオリンパス社の藍染布や来年の干支キットなど入荷で布は何をどれから使おうかと迷ってしまいます。

干支ぬいぐるみキットは毎年待っていらっしゃる方が多く、今年は入荷が少し遅れてしまい迷惑おかけしてしまう羽目に。

見本も作らなければなりませんがちょっと後回しに。

藍の布はやはり落ち着きます!オリンパス社もクラフト社も布の品質は上等で手作りには最高です。

写真はアンデルセンの童話をパッチワークでタペストリーにしたものです。小さな子供たちには布絵本やタペは嬉しいですね。

アンデルセンの生家があるオーデンセのミュージアムに飾ってあるものです。

カテゴリー:お知らせ

その他の「お知らせ」

    • 2020年干支キット🐭

      2020年干支のオリンパスねずみキット完成品です。 毎年好評で楽しみに作られる方が多いですね🐭 今回は真ん中…

    • 暑い今夏でした☀

      HPを見てから来店下さるお客様に申し分けない🙇このHPの状況ですが… ひと段落ついたので投稿です。 例年通り…

    • moda新柄生地

      今月リリースされたRUBYSTARSOCIETYの生地、約45×55㎝カットの12枚セットが入荷しました 濃い色か…

    • 2020年度版通販ブック📚

      7月1日発売の2020年度版通販ブックが届きました 今年はオリンパス社の先染カット布が3枚添付されてます. …

    • moda新柄

      moda社のDay in Paris ゴールドのラメ入りです 定価は1800/1m…